DSC_1334
201310

何かが変わるって
実は「ちょっとしたきっかけ」

 

今日はどちらにお越しですか?

 
Introduction   

 

 

 

子どもの頃から探求が好きでした。優しさって何だろう、常識って何だろう、世の中の教え、当たり前も、ちょっと俯瞰して眺めていました。

東日本大震災を機に、思考と現象の関係に興味を持ち、そこに影響を与えている【インナーチャイルド】を学び、セラピストの資格を取りました。インナーチャイルドとは、幼い頃に刻まれた「思い込み」による心の傷であり、あなたを害する考え方です。それらは何か反応する出来事が起きた時に【仮面】や【鎧】、時には【剣】となって現れます。碧い森では、現象が現れる源を紐解くカウンセリングでインナーチャイルドに特化したセラピーを行っています。

 

もう一つの側面が、ヴァイオリン教室。全く別なものですが、「現象(思ったように弾けない等)の源(原因)を紐解く」視点は共通項です。

「演奏」は「結果」であり、その人の「内側」が現れたもの。根元ではなく枝葉を指摘する従来のレッスンとは一線を画した指導法は当教室のオリジナルで、「他では教えてもらえなかったことばかり」と好評です。

​*レッスンの詳細はこちら

*スカイプ等を使ったオンラインレッスン並びにセラピー、出張レッスンも行っております。

​ 詳細はお問合せ下さい。

Customers Voice