DSC_1334
201310

碧い森は 音楽と 

 カウンセリングのサロン .

​  森の中で癒されませんか?

 
Introduction   

 

 子どものころから探求が好きでした。「どうしてだろう」「なんでだろう」と本質や仕組みを知りたい子でした。

ある日、この世界を作っているのは自分の思考と気づき、思考や感情に強い影響を与えている【インナーチャイルド】を学び、セラピストの資格を取りました。インナーチャイルドとは、幼い頃に刻まれた、未解決の心の傷。記憶は薄れても、その傷は癒えることなく、その方の【仮面】や【鎧】となって感情や思考に影響を与えます。碧い森ではインナーチャイルドに特化したセラピーやカウンセリングを行っています。

 

もう一つの側面が、ヴァイオリン教室。一見別なものですが、音楽は情操に働きかけ、弦楽器特有の『倍音』は癒しの効果があります。

音楽、芸術の世界にセラピストとしての視点も加えることで、他にはないトータルなアドバイスが可能になりました。カウンセリング付ヴァイオリン教室は、当サロンのオリジナルです。

---カウンセリングをヴァイオリンのレッスンにつけた理由…

それはレッスンで、その方の上達を妨げているもの、ある箇所がうまくいかない原因を探るうちに、その人の内なるものに触れ、生徒さんに不必要な思い込みや、思考や行動の癖があることがわかったからです。そしてそれらは、楽器の演奏に限らず、日常生活を送る上でも同様であるのを感じました。楽器はその人の思いや人生を語ります。身体も然りです。レッスンを通して明らかになった『手放しても良い思い込み』や『潜在意識からの声』を私が受け取り、セラピストとしての視点も加えたアドバイスをすることで、音楽だけではなく多方面に響くものになればという思いから、カウンセリング付のレッスンは誕生しました。 ​*レッスンの詳細はこちら

碧い森ではヴァイオリンレッスンにカウンセリングが付いた、新しいコンセプトのヴァイオリン教室

インナーチャイルドセラピーや個人セッション、ヒーリング をご提供しています。

*コロナウイルスの対策として、希望者にはスカイプなどを使ったオンラインレッスン並びにセッションをしております。詳細はお問合せ下さい。

Customers Voice