• aoi

セラピスト目線を取り入れたバイオリン教室

更新日:4月13日

こんにちは!

札幌でバイオリン教室とインナーチャイルドセラピーを行っている【碧い森】のaoiです。

セラピスト目線?それって普通のバイオリン教室と違うの? と思う方もいらっしゃると思うので、ご説明しようと思います。


aoiは札幌に来る前、千葉県で普通のバイオリン教室を開いておりました。3歳児さんから学生さん、主婦の方、80歳のおじいさんまで、実に様々な生徒さんがいらっしゃいました。

バイオリン上達のための助言はもちろん雑学に至るまで、たくさんのことをお話させていただきましたが、レッスンしていると、結構皆さん…悩みや生きづらさを抱えているのだな…と感じるようになりました。

その中身は、学校や職場でのトラブルから進路の悩み、ご自身の性格に至るまで様々です。

それらは生徒さんの方から私に話してくることも多かったのですが、バイオリンのレッスンをしていて、「あ、この人は、こういう思い癖があるから、普段も自分で自分を追い込んでしまうのだろうな」とか「何かプライベートで思い悩んでいるな。このまま次回まで放っておくのはちょっと心配だ…」と感じることも多く…。

程度の差はありますが

「そんなに何もかもきちんとやらないと! なんて思い込みはあなたのためになっていないよ…」とか


「すっごく優しいから、いつも周りに気を遣っているよね。でも我慢が多いでしょ? 本当はもっと自分のやりたいようにしたいって、心は叫んでいるよ…」などなど

レッスン中、思わず声をかけたくなることもあり。実際、「先生に相談したいことが…」と途中から“お悩み相談”になることありました。


aoiは、インナーチャイルドセラピスト*の資格を持っています。

有資格者ですので、講習を開いたり、対面セラピーをすることができますが、バイオリン教室にいらっしゃる生徒さんが、何か実生活で問題を抱えたときや、ちょっと誰かに聞いてもらいたいことがあった時は、いつでも気軽にカウンセリングを受けることができ、或いは、本人は自覚していない心の声を私が受け取った時などは、それを必要に応じてお伝えできるようにしたらどうだろうと思ったのです。

とは言え、基本はバイオリン教室です。でもバイオリン教室はバイオリンしか教えないのではなくて【一人の人間】として向き合い、あるがままの自分を受け入れ、その人らしく生きるためのアドバイスも行っていきます。(希望されない方には通常のレッスンをします)。また、セラピーに使う「問題解決力」をレッスンにも活かしていきます。

私の教室では「今日はレッスンじゃなくて、悩みを聞いて!」もOK。気持ちに寄り添う音楽を聴くもOK。別メニューになりますが、アロマで今の気持ちに寄り添ってくれるルームスプレーを作ったり、あるいはセラピーに切り替えたり…そういうのもできるバイオリン教室です。

lessonは、スカイプや出張も受け付けますが、ぜひ、札幌市清田区にある【碧い森】に来ていただけると嬉しいです。なぜなら、、ここは森のほとり。窓の外は大自然そのものです。


大きなクヌギの木、朴の木、落葉松…。四季折々の花、そして可愛らしい野鳥たち…。それらを見ることも癒しに繋がることでしょう。


*インナーチャイルドとは:幼少期に作られた誰もが持っている心の傷や、その原因となった思い込み。その影響は日常の多方面に及び、生きづらさの原因にもなっている。





#バイオリン教室 #オラクルカード #カウンセリング #悩み相談 #インナーチャイルド #心のケア

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示